オーディション

2019年6月に行われる
舞台「小さな島の日の出食堂」上演にあたり、
出演キャストを募集します。


今回の作品は東京で活躍する劇団Teamクースーが

2015年に公演し大好評を得た名作「メンマ」の本をお借りし、

場所を小豆島にうつしてお送りする笑いと人情あふれる家族のお話。


その主役を含めた男女メインキャストを香川県、岡山県、

そして小豆島出身者を中心に全国から主要キャストを募集します!!!


・この小豆島を演劇の根付く島にするビックプロジェクトに参加したい!!

・海と山に囲まれた小豆島でがっつり芝居がしてみたい!!

・東京で活躍する映画監督やCMディレクター、

 CMプロデューサーもこのプロジェクトに多く関わるこの企画に参加し、

 東京の演劇、映画・CM業界とも繋がりを持ちたい!!


そして役者の方は勿論、演技経験が無くても大丈夫です!!

やる気のある方大歓迎!!!

【作品】

小さな島の日の出食堂(原作「メンマ」)


【日時】

2019年6月19日(水)~23日(日)

・6/19(水)19:00~

・6/20(木)14:00~/19:00~

・6/21(金)19:00~

・6/22(土)13:00~/17:30~

・6/23(日)13:00~/17:30~


【会場】

小豆島ふるさと村イベント広場横ワインハウス

(香川県小豆島郡小豆島町室生2084-1)

※海が目の前の会場になります。


【キャパ】

MAX150人


【キャスト宿泊先】

ペンションL&M(https://www.instagram.com/pension_l.m/

※海まで歩いて30秒。すぐ近くにはスーパーや温泉もあります。


【募集内容】

男性キャスト

1.主役・国男役(20~40才くらいの男性)

2.良夫役(30~40後半くらいの男性)

3.哲夫役(20~40才くらいの男性)

4.和男役(20~40才くらいの男性)

5.達郎役(28~40後半くらいの男性)

6.太郎役(28~40後半くらいの男性)

7.昇役(16~28くらいの男性)

8.真樹夫役(40~50くらいの男性)

9.流星役(20~40くらいの男性or女性)

10.国男の少年時代役(8~14才くらいの男の子)

11.哲夫の少年時代役(8~14才くらいの男の子)

12.和男の少年時代役(8~14才くらいの男の子)


女性キャスト

13.ヒロイン・楓役(20~30才くらいの女性)

14.玲子役(20~40才くらいの女性)

15.信子役(20~40後半くらいの女性)

16.ミミ役(18~25才くらいの女性)

17.京子役(30~45くらいの女性)

18.瑠美衣役(16~25くらいの女性)

19.楓の少女時代役(10~18才くらいの女性)

20.流星役(20~40くらいの男性or女性)




【参加条件】


・本番の6月19日~23日の5日間が空けられるのが絶対条件

 (※ただし、20日(木)の昼公演が仕事で難しい場合、

   応募人数により一部ダブルキャストにする可能性あり。

   なので本番スケジュールの相談可)


・稽古は6月1日~小豆島で東京メンバーと合宿稽古になります。

・6月1日から稽古に可能な限り参加できる方。

 (稽古時間はオーディション合格者の都合に合わせて

  スケジュールを組む予定。なのでNGがある日は相談可)


※1日~25日までの宿泊費として一人1万円頂きます。

※他の予定が入って宿泊日数が減っても値段は変わりません。

 (ただし、宿泊日数が極端に少ない場合は相談可)

※宿泊されないで通いで参加希望の方は宿泊費は頂きません。




【オーディション流れ】


1.書類審査:締切り4月28日消印有効

(書類審査合格の方のみ5月3日までにご連絡します)


書類に関してはプロフィール。

お持ちでない方は胸から上の顔のお写真1枚と全身の写真を1枚同封のうえ、

履歴書に連絡先と身長・年齢・住所・演劇経験があればその内容と

希望する役どころがあればその番号ををお書きになってお送り下さい。


 ↓


2.面接&演技オーディション


【日程】

小豆島オーディション

 5月5(日)・6日(月)

(※日程が合わない場合相談可)


東京オーディション

 5月10(金)・11日(土)

(※日程が合わない場合相談可)



内容は面接・台本をもとにしたお芝居を見させて頂きます。

台本は当日にお渡しします。

合否は後日全員にご連絡します。


 ↓


3.出演者決定!

配役などは決定のご連絡の時にお知らせいたします。

※オーディションに関して何台かカメラを回させて頂きます

 ドキュメンタリー番組での素材に使用する可能性もありますので、

 問題がある方はオーディション当日までにお知らせ下さい。



約一ヶ月間で共に芝居を作り上げ、今後も東京の演劇と小豆島とで

芝居を通じて繋がりを持てる関係性を目指しております!

この「芸門」第1回目の企画にたくさんのご応募と出会いを

楽しみにお待ちしております!




【書類送付先】

〒153-0041

東京都目黒区駒場1-12-26シービー駒場303

「芸門」佐藤 まで

 

【メールでの送付先】

satoyoshihirodesu@yahoo.co.jp


【ご質問等はこちらまで】

上記メールアドレスか、

090-9379-7767(「芸門」オーディション担当者 まで)